バーチャル留学

オンラインで協定大学の授業を受講!
『バーチャル留学』

  • オーストラリア

  • ニュージーランド

  • フィリピン

  • ※年度によって実施先は異なります
[科目名]なし(科目外オンラインプログラム)
[実施時期]2021年度8〜9月、2〜3月の約2〜4週間予定
[目的]英語運用能力の向上と現地の歴史・社会・文化の理解
[取得単位]なし(単位認定外)
[大学補助]80%以上の出席で受講費用の70%を補助

協定大学による授業をオンラインにより受講します。時差の影響が少ない国にある大学の研修プログラムを受講し、語学力を高めることができます。また、授業やオンラインアクティビティを通して友人作りや現地の歴史・社会・文化について学びます。

バーチャル留学のポイント

  • POINT

    1

    協定大学のグループオンラインレッスンを受講する中〜上級者向けプログラム

  • POINT

    2

    実際の留学よりも安価に参加でき、修了者には受講費用の70%を大学が補助

  • POINT

    3

    授業だけでなく学生交流や現地バーチャルツアーなどのアクティビティも実施

  • POINT

    4

    オンラインのプログラムなので学部を問わず参加可能

バーチャル留学に参加した学生の声

  • オーストラリア
  • 経済学部 国際文化ビジネス・観光学科
  • 【香川県】 英明高等学校 出身
  • オーストラリア
  • 経済学部 国際文化ビジネス・観光学科
  • 【香川県】 英明高等学校 出身

英語力だけでなくコミュニケーション能力の向上。
考えていた以上の成果がありました。

なぜ、バーチャル留学へ参加しようと思ったのですか?

留学を予定していましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で中止となったため、オーストラリアのウーロンゴン大学で実施されたバーチャル留学留学に参加しました。

参加して何を学びましたか?

月〜金の朝から午後まで授業がありましたが、100〜60名の規模で講義や質問をしながら進める授業だけでなく、少人数のグループを作ったグループワークやディスカッション、クイズ形式で進める授業もあり、毎日楽しく参加することができました。
アクティビティでは、キャンパスや動物園、オペラハウスなどの名所を周り、現地の生活や文化、観光地のことも知ることができました。また、知らない人たちと積極的に交流し、語学力だけでなく、コミュニケーション能力も向上し、考えていた以上の成果がありました。

他のインタビューを見る

GLOBAL CAMPUS
体験者インタビュー

この他の留学プログラム・オンラインプログラム

まずは気軽に

より本格的に

現場体験