NEWS

  • 入試・入学

2月中に合格を決める!一般入試(B)・大学入試センター試験利用入試のメリットとは

神戸国際大学では2020年4月入学に向けて、「一般入試(B)~(D)」・「センター試験利用入試(B)~(D )」とそれぞれ残り3回の入試があります。今回は出願時期が近く、2月中に合格を決めることが可能なメリットのある「一般入試(B)」および「大学入試センター試験利用入試」をご紹介します。

目次
神戸国際大学の入試制度について
 経済学部・リハビリテーション学部の「一般入試(B)」の受験科目は?
 経済学部の「センター試験利用入試」の選考科目は?
 リハビリテーション学部の「センター試験利用入試」の選考科目は?

神戸国際大学の一般入試・大学入試センター試験利用入試の4つのメリットとは
 メリット1 サポート充実の特待生制度!
 メリット2 みなし得点(満点)制度!
 メリット3 経済学部では、希望者のみ「KIU特別クラス」の選考あり!
 メリット4 同時出願で受験料がお得!

センター試験利用入試のチャンスを広げよう!

 受験料がお得!同時出願の魅力とは
 「KIU特別クラスに優先的に入れる」とは
 経済学部の特別クラスとは、何が特別なのか

受験する前に学校を見ておきたい
メリットのある入試はこちら!

神戸国際大学の入試制度について

神戸国際大学には、経済学部とリハビリテーション学部があります。2月・3月には、一般入試(B)(C)(D)と大学入試センター試験利用入試(B)(C)(D)の6回受験するチャンスがあります。
それぞれの入試区分によって、入試のメリットが違います。今回は最も出願期間が近い一般入試(B)と大学入試センター試験利用入試についてご紹介します。

経済学部・リハビリテーション学部の「一般入試(B)」の受験科目は?

「一般入試(B)」は2科目受験です。英語・国語・数学のうち2科目選択になります。(必須科目はありません)
 学科試験はマーク式で、120分間で2科目を解答する試験になります。併願が可能。
※数学Aは「場合の数と確率」・「整数の性質」・「図形の性質」より2問選択問題となります。
※国語総合は古文・漢文除く。
※英語は、みなし満点制度があります。詳しくは下記のメリットを参照ください。

経済学部の「センター試験利用入試」の選考科目は?

センター試験利用入試は3科目選考となります。
必須教科は英語・国語
選択教科は数学・地理歴史・公民・理科のうち一科目
本学独自の試験は課しません。
*配点・科目等は入試要項をご確認ください

リハビリテーション学部の「センター試験利用入試」の選考科目は?

センター試験利用入試は3科目選考となります。
必須教科は英語・国語 
選択教科は数学・理科のうち一科目
本学独自の試験は課しません。
*配点・科目等は入試要項をご確認ください

過去問題はこちら
入試要項はこちら

神戸国際大学の一般入試・大学入試センター試験利用入試の4つのメリットとは

神戸国際大学に合格した先輩たちは、このメリットを利用して受験した方が多くいます。このメリットをみて興味があれば、受験生ページで内容をチェックしましょう。

メリット1 充実の特待生制度!(両学部対象)

「大学入試センター試験利用入試」における成績優秀者を「特待生」として選抜。特待生での入学者は、入学金および授業料を50%減免します。

奨学金・学費はこちら

メリット2 みなし得点(満点)制度!

「一般入試(全日程)」において、英語の資格・検定試験で一定以上の等級・点数を取得した受験生を対象に、英語の試験を「満点(100点)」とみなします。

対象資格・検定試験(換算点:100点)
実用英語技能検定/2級以上
TOEIC® L&R /550点以上
GTEC(4技能)/910 点以上

メリット3 経済学部では、希望者のみ「KIU特別クラス」の選考あり!

センター試験利用入試の結果で、希望者のみ「KIU特別クラス」の選考を行います。
詳しくは、下記「KIU特別クラスに優先的に入れるとは」をご覧ください。

メリット4 同時出願で受験料がお得!

一般入試と大学入試センター試験利用入試を同時出願する場合、大学入試センター試験利用入試の受験料(10,000円)が無料になります。そのため、チャンスが広がります。
*一般入試30,000円、大学入試センター試験利用入試10,000円を同時で出願すると、大学入試センター試験利用入試10,000円が無料!

 
特待生選抜
みなし得点(満点)
「KIU特別クラス」の選考
同時出願
一般入試(B)
 
 
大学入試センター試験
利用入試
 
〇 経済学部のみ


センター試験利用入試のチャンスを広げよう!

大学入試センター試験利用入試では、同じ受験料で最大3回試験を受けることが可能です。そのため、大学入試センター試験利用入試(B)を出願する際は合わせて、大学入試センター試験利用入試(C)と大学入試センター試験利用入試(D)を出願することをお勧めします。

受験料がお得!同時出願の魅力とは

4つの入試を同時に出願すると、最大3万円お得!
一般入試(B)+大学入試センター試験利用入試(B)+大学入試センター試験利用入試(C)+大学入試センター利用入試(D)=30,000円

4つの入試を個別に出願すると60,000円かかりますが、同時出願するとセンター利用入試が無料となり、一般入試の受験料の30,000円のみで受験が可能です。
*大学入試センター試験利用入試の合格発表時期はそれぞれ違うため、入試要項を確認ください。

経済学部「KIU特別クラスに優先的に入れる」とは

大学入試センター試験利用入試において特待生合格者として選抜された成績優秀者は、希望すれば「KIU特別クラス」へ優先的に入ることができます。

特別クラスは、英語特別クラス・経済特別クラス・観光特別クラスの3つあります。本来この特別クラスに入るには入学前に選抜試験を受けていただきますが、センター試験利用入試で優秀な成績を納めている方には、希望した特別クラスに優先的に入れることが可能です。(ただし、クラス分けをするため入学前にプレスメントは受験が必要)
選考を希望する場合は、インターネット出願の際に所定の欄で希望クラスを選択してください。

経済学部の特別クラスとは、何が特別なのか

特別クラスとは、少人数選抜制によるハイレベルな教育をするクラスです。そのため、選抜制をとっています。また、特別クラスとして進級する際にも条件があります。

 
特別クラス概要
対策講座取得支援
対象学科

英語特別
クラス

英語で経済学と観光学を学ぶ。また、留学生と一緒に学ぶことで語学だけでなく文化や考え方を学べます。卒業までにTOEIC® L&R600点以上を目指す。
TOEIC® L&R600点
対策講座(受講費用本学負担)
両学科対象
経済特別
クラス
少人数制を生かし理解度を重視した授業を行います。公務員試験の経済理論分野の問題は1年次終了時点で解けることを目指します。公務員・優良企業就職・大学院へ進学するのを目標とする学生を徹底的にサポート。

公務員希望者にはダブルスクール本学費用負担(選抜条件あり)

経済経営学科のみ
観光特別
クラス
観光学を理論と実践の両方から学びます。英語で書かれた海外の旅行パンフレットなどを読み解く授業など、特別クラス生向けの授業を用意。また、実際に旅行プランを企画し販売する商品開発も行います。
旅行業務取扱管理者等の対策講座全額負担
(選抜テストあり)
国際文化ビジネス観光学科のみ

メリットのある入試はこちら!

一般入試(B)

【出願登録期間】2月3日(月)~2月10日(月)*消印有効
【出願持参受付日】2月12日まで
【試験日】2月18日(火)
【合格発表日】2月22日(土)
【試験会場】本学

大学入試センター試験利用入試(B)

【出願登録期間】2月3日(月)~2月10日(月)*消印有効
【出願持参受付日】2月12日まで
【合格発表日】 2月22日(土)
 *本学独自の試験を課さない

本学について詳しくは受験生ページをご確認ください

受験する前に学校を見ておきたい!

事前予約制で個別見学を受け入れています。ご希望の方は、神戸国際大学の入試広報センターまでお電話ください。
スタッフが対応いたします。(ただし、入試など学内立ち入り禁止日は除く)

神戸国際大学 入試広報センター 078-845-3131 (平日9:00~17:00)

SNSでも情報配信中

Twitter・LINE・Instagramでは受験情報や神戸国際大学の最新情報を更新中!
よかったらフォローしてくださいね!

春にみなさんとお会いできるのを楽しみにしております。