心身の健康に関する支援

<保健センターのご案内>
心身ともに健康な大学生活をおくるためのサポートをしています。談話スペースもありますので、気軽に出入りして、有効に活用してください。場所は、3号館1階にあります。

健康管理

健康診断

毎年3月末から4月初旬にかけて学校保健安全法に基づき実施しています。この健康診断により、自分自身の健康状態について多くの情報を得ることができます。また、学内・学外のプログラムに参加するための資料となりますから必ず受診してください。なお都合により受診できない場合は、速やかに保健センターへ申し出てください。

応急処置

学内における突然の病気や怪我の応急処置を行います。また、保健センターで対応できない病気や外傷などについては、医療機関を紹介します。

大学周辺の医療機関

救急病院
  • 六甲アイランド病院(アイランドセンター駅から直結)・・・・・・・・・・078-858-1111
  • 東神戸病院(JR住吉駅山側:神戸市東灘区住吉本町1-24-13) ・・・・・・・078-841-5731
  • 神鋼病院(JR灘駅:神戸市中央区脇浜町1-4-47)・・・・・・・・・・・・・078-261-6711
  • 神戸市立医療センター中央市民病院(ポートライナー「医療センター」駅)・078-302-4321
眼科

松葉眼科(JR・阪急・阪神三宮:神戸市中央区三宮町1-8-1サンプラザ3F)・・078-391-4901

思春期外来

女性外来・思春期外来(神戸市立医療センター中央市民病院)
予約専用電話078-302-4623
思春期外来(男性のみ・神戸市立医療センター中央市民病院)
予約専用電話 078-302-5110

救急医療機関の検索

こうべ救急医療ネット休日・夜間の救急
http://www.city.kobe.lg.jp/safety/medical/kyukyu/kbqqlt.html
消防署(救急車)・・・119

こころの健康について

学生相談

心身の健康および日常生活に関する相談を受けています。例えば、気になる体の症状・友達との関係・自分の性格・消費生活・その他で悩んでいる人は、一人で悩まず相談し、有意義な学生生活を送りましょう。

健康相談・一般相談

月~金曜日 9:00~17:00

心理相談(予約優先)

月~金曜日 10:00~16:00

修学相談

月・水・金曜日 10:00~17:00

学校医による相談

水曜日 10:00~12:00

精神科医による相談(予約優先)

金曜日(原則 月1日)14:00~16:00

セクシュアル・ハラスメント

セクシュアル・ハラスメント(以下セクハラという)とは、優越的な地位や継続的な関係を利用し、相手の意に反する性的な言葉や行為によって相手に精神的苦痛や不快感または不利益をもたらせることをいいます。
本学はセクハラ(教職員と学生の間・学生間・教職員間)を、人権侵害であると捉え「セクシャルハラスメント防止・対応などに関する規程」を制定し、規程に基づきセクハラの防止、起こってしまった場合の対応のために、「セクシャルハラスメント委員会」を設置しています。

自分がセクハラを感じたら

  1. 相手にハッキリ「NO」の意思を伝える。
  2. セクハラの内容を記録する(日時、場所、内容)、証拠があれば保管しておく。
  3. 一人で悩まず、すぐに相談する。

相談窓口は保健センター職員、専任教職員としていますが、誰でも話しやすい人に相談してください。 相談者のプライバシーは守られますので、安心して相談してください。

加害者にならないために気をつけること

加害者は自分が悪いと意識していなくとも、被害者がセクハラを受けたと感じるとセクハラにあたります。相手が不快に感じているとわかったら、すぐやめましょう。

学生教育研究災害傷害保険

学生生活において万が一の事故に備え、学生のみなさん個々に、(財)日本国際教育支援協会の学生教育研究災害傷害保険(学研災)に加入しています。
保険は下記の範囲内での事故、ケガ等により通院した場合適用となりますが、事故の状況やケガの状態によって異なりますので、まず教学センター 厚生補導担当に連絡してください。

保険適用の範囲

  1. 正課中(授業、実習など)
  2. 学校行事中(大学祭など)
  3. 学校施設内
  4. 課外活動中(大学公認のクラブ・サークルなど)
  5. 通学中

詳細については、入学時に配布した「保険のしおり」または(財)日本国際教育支援協会のホームページ
http://www.jees.or.jp/gakkensai/index.htmを参照してください。

(学生総合保障制度)
大学内外を問わず24時間の保障を希望される方には、任意加入保険として学生総合保障制度を案内しています。学費負担者の不慮の事故の際の学費の補償、他人の物を破損してしまった場合の保障等、日常の中で直面する危険を総合的に保障する制度です。年度途中からの加入も可能です。詳しくは教学センター 厚生補導担当へお問い合わせください。