NEWS

2019.04.05

お知らせ 入試・入学

2019年度入学式を挙行しました。

 本学は、4月4日(木)に東灘区民センター(うはらホール)にて、2019年度入学式を挙行いたしました。
 今年度は経済学部52期生375名、リハビリテーション学部11期生92名、編・転入学生16名、合計483名が本学に入学いたしました。

 下村学長は式辞のなかで、建学の精神と本学50年の歩みにふれつつ、今後は「自分から求めなければ決して得ることのできないものと
出会うこと。知識の『量』ではなく、自ら導き出す『質』が問われることになること。自分で考え、物事を解き明かしていく思考力が
求められること。」について話しました。そして、様々な学内のプログラムを紹介しつつ、それらを活かし「自ら求めること」を大切に
して大学生活を過ごして欲しいと激励しました。
 式典は、八代理事長により祝祷を捧げ終了し、つづいて会場では教員紹介や新入生対象のキャリア講演会、保護者の方々を対象にした
保護会・後援会総会を行いました。
2019年度入学式 式辞

 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。大学生活に大きな期待を抱いてこの日を迎えられたことと思います。
 教職員一同、全力でサポートいたしますので、充実した素晴らしい4年間を過ごしましょう!

入学式は学部ごとに挙行しました。

下村学長による式辞

八代理事長による祝祷