NEWS

2019.07.16

お知らせ

「心肺蘇生法とAEDについて」の講習会が行われました。

714日(日)13時から、本学リハビリテーション学部実習室にて第2回「心肺蘇生法とAEDについて」の講習会が行われました。

今回はリハビリテーション学部から11名、経済学部から4名の学生が参加し、神戸市消防局認定の救急インストラクターでもある、学生団体DPLS(ディプルス)の指導のもと、「人工呼吸」と「心臓マッサージ」および「AEDの使用法」を学びました。

野外で活動する事が多くなるこの時期に、あらゆる事故への対応を想定しながら、受講生は皆熱心に講習を受けていました。

※今回の講習会は、JR西日本あんしん社会財団様よりご提供いただいたAED訓練器で実施されたものです。 

これらの講習は、広く一般の方からの参加も受け付けています。
次回の予定は下記の通りです。
10/27(日)10時~12時 第2回「ケガの手当てについて」
        13
30分~1530分「ユニバーサルスポーツ体験(アンプティサッカー)」

お問合わせは、地域交流・生涯教育センターまで
(TEL:078-845-3621)