NEWS

心肺蘇生法とAEDについて

講習会「心肺蘇生法とAEDについて」を開催します。
 病院外での心停止発生は、年間2~3万件と推定されています。心疾患による死亡者数は年々増加傾向にあり、
高齢化の進展により心疾患がさらに増加する見通しです。
 あなたの大切な人が目の前で心停止状態になったら!?
 慌てないで、心停止後3分以内に救命救急処置を施すことができれば、大切な命を失わずにすむのです。
 いざ、というときのために、心肺蘇生法とAEDについて学習しましょう。
 受講者には、神戸市「市民救命士講習修了証<普通救命コースⅠ>」が発行されます。