NEWS

ユニバーサルスポーツ体験「卓球バレー」

卓球バレーとは
卓球台を使用する室内競技で、障がい者と健常者の区別なく誰もが楽しめるスポーツとしてバレーボールのルールをヒントに考案されました。卓球台を6 人1 チーム×2 チームの計12 人で囲み、ラケット(縦横30cm以内の木製の板)で、ネットの下を転がしてボールを打ち合います。ブラジル、パラグアイ、ラオス、韓国、ドイツ、ペルーなどにも普及し始めたユニバーサルスポーツです。