NEWS

2018.07.11

お知らせ

理学療法概論演習の事前説明会を開催しました

神戸国際大学リハビリテーション学部では1年生から理学療法概論演習という授業で3日間見学実習を行います[2018年度は8月6日(月)~8日(水)]。

この見学実習では理学療法士の役割や職業の専門性について理解し、医師、看護師、薬剤師、作業療法士、言語聴覚士、社会福祉士、介護士等さまざまな専門職について学び、その関連性を考察していきます。臨地での3日間の見学実習では、講義で培った知識を基とし、臨床・介護現場での実習を通じてチーム医療を理解し、医療従事者として適切な接遇を体験します。

7月5日(木)、見学実習の説明会を開催しました。身だしなみチェック、実習態度、感想文やデイリーノートの書き方、事前の心構えなどの講義が行われました。

1年生は初めての実習を前に緊張感に満ちた表情で説明を受けていました。