INFORMATION詳細

学生生活

17/10/05

本学リハビリテーション学部の学生が障がい者スポーツに関する講習会に参加しました。

9月24日(日)、本学で開催された「障害者フライングディスク指導者養成講習会」に、リハビリテーション学部の学生たちが参加いたしました。

この講習会は、兵庫障害者フライングディスク協会が主催し、障がい者スポーツ種目の一つであるフライングディスクの審判資格取得を目標としたものであり、昨年に続き本学で開かれました。

参加した学生たちは障がい者スポーツの理解と関わり、具体的な競技指導と審判について学ぶことができました。

本学リハビリテーション学部では、中級障害者スポーツ指導員の資格取得にも積極的に取り組んでおり、当資格の前段階として日本障害者フライングディスク協会公認審判資格を持つ学生が多数おります。
今後も障がい者スポーツの大会に、審判ボランティアとして参加してまいります。


当日の様子


競技審判としての活躍を期待します

前へ

次へ